子育て支援ニュース
 子育て支援ニュース

子どもたちがヘリコプターのコクピットを体験できる空の日イベント~展示団体が陸送費用の支援を呼びかけ

子育て支援 新着30件






























子どもたちがヘリコプターのコクピットを体験できる空の日イベント~展示団体が陸送費用の支援を呼びかけ

このエントリーをはてなブックマークに追加




子育てNS

(画像はプレスリリースより)

NPO羽田航空宇宙科学館推進会議(HASM)は、9月29日(土)の「空の日」に開催されるイベントで実物のヘリコプターを展示する資金集めのためのプロジェクトを公開している。

羽田空港に航空博物館設立を目指すHASMは、毎年9月末に羽田空港で行われる「空の日」イベントでヘリコプターを展示している。ホンモノのヘリコプターに乗ったり触ったりすることできる機会として、たくさんの子どもたちから親しまれてきた。

展示するヘリは、HASMの会員でもあるコレクターの阿部和彦さんが所有するヒューズ500。使命を終えてスクラップになる予定だった機体は、飛ぶことのできない「車検切れ」の状態だが、数々の仕事をしてきた歴史を持つ。

米ヒューズ社によって1960年代に開発され、大ベストセラー機としてヘリコプターの歴史を代表するこの機体を会場まで陸送するには多くの費用が必要であり、HASMはクラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」において足りない費用の支援を呼び掛けている。


■プロジェクト詳細ページ
https://camp-fire.jp/projects/view/91023
Amazon.co.jp : 子育てNS に関連する商品



  • 地域の子どももおとなも支援するプロジェクト「多世代交流拠点!・尼崎ふらっとカフェ」が寄付を呼びかけ(2月21日)
  • 親が知らない子どもたちのスマホ事情。ルールを破った子どもは6割以上に~NTTドコモ調査(2月14日)
  • 幼児でも楽しんで学べるプログラミング教室。全国の幼稚園や保育園などを対象に2020年に全国100カ所での開講を目指す(2月7日)
  • 国語力を養う絵本よみきかせイベント、ひなまつりを祝って「『カルピス』絵本よみきかせ会」を2月に開催(1月30日)
  • 「生活費のため」「子どものため」「自由につかえるお金がほしい」―20~60代主婦の「働く理由ランキング」が発表される(1月22日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ