子育て支援ニュース
 子育て支援ニュース

子供の感染増でお出かけ意欲に影響か? いこーよ総研が「2022年1・2月おでかけ市場レポート」を公開

子育て支援 新着30件






























子供の感染増でお出かけ意欲に影響か? いこーよ総研が「2022年1・2月おでかけ市場レポート」を公開

このエントリーをはてなブックマークに追加




いこーよ総研(アクトインディ株式会社)は、新型コロナウィルスの第6波を受けて、「2022年1・2月おでかけ市場レポート」を公開した。

子育てNS
(画像はプレスリリースより)
第5波と比べて行動変化の兆候も
アクトインディ株式会社は、子供とのお出かけ情報サイト「いこーよ」を運営しており、今回のレポートは同サイトのアクセス状況から分析した。

2020年4月からのサイト閲覧数から見た指標では、第6波のお出かけ意欲へのダメージは、過去の波の中では最小となっているが、コロナ前の2019年と比較すると70%台に留まっており、やはりお出かけ市場の回復はこれからという状況にあるようだ。

また、新型コロナウィルスの感染リスクに対する考えを時系列でみたデータでは、第5波と比べて新型コロナが「怖い」「とても怖い」という割合が増加していた。子どもの間で感染が拡がり、保育園や幼稚園の休園、学校の休校や学年学級閉鎖が相次ぐなど、感染が身近にあることが影響したようだ。

一方で、屋外施設へのお出かけ意欲は、第6波でも屋内施設ほどの影響を受けておらず、「感染拡大時には屋内より屋外」という傾向が見られたという。

■2022年1月・2月のおでかけ市場レポート全文:
https://research.iko-yo.net/report/6226.html
Amazon.co.jp : 子育てNS に関連する商品



  • 株式会社Utakataが、「子どものTikTok利用」に関しての調査を実施(6月13日)
  • 新潟県阿賀町が、母子手帳アプリ『母子モ』の提供を開始(6月4日)
  • 産休クッキーについて否定的な意見は約3割/日本国内の産休取得する際の、産休クッキーに関する意識調査(5月30日)
  • 子どもが遊べる縁日も充実!住まい工房ナルシマが、「第13回お客様大感謝祭」を開催(5月23日)
  • 子育てママの本音を調査!株式会社はぐくみプラスが、「仕事と家事・育児の両立」について調査結果を公表(5月15日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ