子育て支援ニュース
 子育て支援ニュース

赤ちゃんの名前を贈り物にできる、『おなまえひらがなえほん』が新発売

子育て支援 新着30件






























赤ちゃんの名前を贈り物にできる、『おなまえひらがなえほん』が新発売

このエントリーをはてなブックマークに追加




いろは出版株式会社は、『おなまえひらがなえほん』の販売を1月22日(月)に開始した。

子育てNS
(画像はプレスリリースより)
言葉の世界を知るきっかけに
『おなまえひらがなえほん』は、子どもの名前にお祝いの気持ちを込めて贈ることができるという絵本。あ~んまでの45文字がそれぞれ1冊の絵本になっており、赤ちゃんの“なまえ”で贈ることで、特別感たっぷりの贈り物になるという。

1冊の中にそのひらがなで始まることばとイラストが8つずつ掲載されているので、自分の名前をきっかけとして、子どもがいろいろな言葉を知ることができそうだ。

また男女問わず喜ばれる可愛いデザインとしたほか、0歳からの月齢フォトの装飾にしたり、ひらがなに興味を持ち始める4・5歳ぐらいまでの子どもがパパ・ママとまねっこして遊んだりできるなど、長く活用できるように趣向をこらしている。

【商品の概要】
商品名:おなまえひらがなえほん
価格:1冊660円(税込)
サイズ:縦 97mm×横 97mm×厚み 23mm ※ケース入り/ジ
    ャバラ式
素材:紙
発売日:1月22日(月)
企画・制作:いろは出版株式会社

WEB限定の商品として、おなまえひらがなえほん(2~8文字選択可能)をラッピングして届けるギフトセットと、おくるみやマンスリーカードがセットになった出産祝いセットも用意されているので、家族や友人への誕生日プレゼントやプチギフトとしてもおすすめだ。

■おなまえひらがなえほん | いろはショップオンライン(発売日より閲覧可能)
https://iroha-shop.jp/p/search?tag=onamae_all
Amazon.co.jp : 子育てNS に関連する商品



  • ふぉぴすが、「癇癪と発達障害は関係あると感じるか」について、調査結果を公表(2月21日)
  • 情報メディアSHUFUFUが、「ママ友をストレスに感じること」に関するアンケート調査の結果を公表(2月15日)
  • アイデアテックが、「イヤイヤ期の子育てと仕事の両立に関する実態調査」の結果を公表(2月9日)
  • TCIが、置き去り防止装置「SOS-0006」のボタンカバー無料キャンペーンを実施(1月30日)
  • 自閉症の子どもの癇癪を解決して発達させる小冊子が、パステルコミュニケーションから無料配布開始(1月17日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ