子育て支援ニュース
 子育て支援ニュース

触って体験できる参加型演劇イベント、部屋中をちらかして楽しめる「ちらかしの森」が開催予定。

子育て支援 新着30件






























触って体験できる参加型演劇イベント、部屋中をちらかして楽しめる「ちらかしの森」が開催予定。

このエントリーをはてなブックマークに追加




子育てNS

(画像はプレスリリースより)

横浜を拠点に演劇活動を行う「くロひげ」は、未就学児を対象とした演劇イベント「ちらかしの森」を3月21日(木・祝)に横浜市旭区さちが丘のアトリエ「HIGESO」において開催する。

イベントを主催する「くロひげ」では、民家での公演や、小学校の旧校舎での制作&発表など生活と地続きの演劇作品を多く制作するほか、子どもたちが演劇に触れて体験できるプロジェクトとして「TACChi」を展開している。

本イベントは子育て世代の俳優による母親目線で作られており、音楽やダンス、人形劇など様々な演劇パフォーマンスが行われる。また、フロア全体がステージになっており演劇の音や光が感じられるほか、部屋中をちらかすことができる素材やモノに触れられるイベントとなっている。

参加する子どもに合わせて「よちよちコース」と「てくてくコース」が用意されており、0歳児から未就学の子どもとその保護者を参加対象として定員は各回10組。チケットは、大人1人と子ども1人がセットの親子券が2,000円。追加子ども券と追加大人券はそれぞれ500円、1,000円となる。


■【予約】TACChi 0才からの演劇あそび「ちらかしの森」編
https://docs.google.com/
Amazon.co.jp : 子育てNS に関連する商品



  • 遊びながら子どもの算数脳と創造力を養うカードゲーム「SUM!(サム)とらんぷ」が発売開始(3月20日)
  • 工芸品を題材としたワークショップ。「日本をあそぼう。#03 親子でマイこけし」が春休みに開催(3月8日)
  • 春のお出かけや幼稚園で大活躍する、ひらがなと食べ物をモチーフにしたオリジナル弁当箱が期間限定発売(2月27日)
  • 地域の子どももおとなも支援するプロジェクト「多世代交流拠点!・尼崎ふらっとカフェ」が寄付を呼びかけ(2月21日)
  • 親が知らない子どもたちのスマホ事情。ルールを破った子どもは6割以上に~NTTドコモ調査(2月14日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ