子育て支援ニュース
 子育て支援ニュース

出産・子育ての情報が入手できる母子手帳アプリを、南山城村で京都府初のサービス開始

子育て支援 新着30件






























出産・子育ての情報が入手できる母子手帳アプリを、南山城村で京都府初のサービス開始

このエントリーをはてなブックマークに追加




子育てNS

(画像はプレスリリースより)

コンテンツ配信事業を手掛ける株式会社エムティーアイは、京都府の相楽郡南山城村において母子手帳アプリ『南山城村母子手帳アプリ』の提供を7月1日(月)から開始した。

『母子手帳アプリ』は母子手帳の機能に加えて、出産や育児に関して自治体から提供される各種制度の情報提供などが行われるスマートフォンやPCなどに対応したサービス。株式会社エムティーアイは全国の自治体にアプリの提供を行ってきたが、京都府では初めての導入となる。

京都府の東南端に位置する府内唯一の村である南山城村は「手と手をつないで育もう 元気な子 こころ豊かな子 村の輝く宝物」を基本理念としており、地域密着型の子育てアプリで育児や仕事に忙しい母親や父親のサポートを行う。

また『南山城村母子手帳アプリ』のその他の機能としては、離れた地域に住む家族との共有機能なども用意。核家族化が進む若い世代にも安心して出産・子育てできる環境づくりの一助となる新たなコミュニケーションツールとしての活用を予定している。

アプリはApp Store、Google Playで提供されており、サービスの月額料金は無料となっている。


■母子手帳アプリ 母子モ
https://www.mchh.jp
Amazon.co.jp : 子育てNS に関連する商品



  • 阪神電車、「ぼくとわたしの阪神電車」 みんなの絵を大募集!(6月29日)
  • 【調査結果】子どもにスマートフォンを持たせた年齢は?1位は『中学1年生〜中学2年生』!おうち教材の森が調査結果を公表(6月14日)
  • 赤ちゃんとコミュニケーションがとれる「ベビーサイン体験教室」が、トイザらス・ベビーザらスで3年ぶりに開催(6月8日)
  • 子どもの体力や発育発達を科学の視点から学べる「知ってはりましたスクール」がスタート(6月1日)
  • 幼稚園の預かり保育後の送迎負担解消へ、横浜市で「AI活用型オンデマンドバス」実証実験を開始(5月26日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ