子育て支援ニュース
 子育て支援ニュース

職業体験やものづくり体験などが29コース。小学生が対象の体験型イベントが開催

子育て支援 新着30件






























職業体験やものづくり体験などが29コース。小学生が対象の体験型イベントが開催

このエントリーをはてなブックマークに追加




東急グループは、11月から12月にかけて、小学生の子供を対象とする体験型イベント「とうきゅうキッズプログラム」をグループ各社の施設で開催する。

子育てNS
(画像はプレスリリースより)

「とうきゅうキッズプログラム」とは
「とうきゅうキッズプログラム」は、親子で一緒に職業体験や施設見学、ものづくりなどのプログラムにチャレンジできる体験型イベントとして、生活に密着した幅広い分野で事業を展開する東急グループへの理解を深めることを目的に開催されている。

今回で13回目となる本イベントでは、電車運転シミュレーター体験からお料理体験をはじめ、ワールドカップやオリンピックでも審判を担当したプロフェッショナルレフェリーの西村雄一氏による講演や、Bunkamuraオーチャードホールでの楽器体験&楽器づくりなど、親子で参加できる29コースを用意する。

参加費はいずれのコースとも無料。9月6日(金)から10月7日(月)まで参加者(全コース合計で414組828名)を募集中で、ホームページの応募フォームから申し込みが可能。各コースとも応募者が多数の場合、参加者は抽選となるとのこと。


■「とうきゅうキッズプログラム」概要および応募方法の詳細
https://tokyugroup.jp/action/kidsprogram/
Amazon.co.jp : 子育てNS に関連する商品



  • 紙リサイクルについて考えよう。「全国小中学生“紙リサイクル”コンテスト2020」が作品を募集!(7月2日)
  • かるたで遊びながら感染対策を知って、教訓から学ぼう!「感染症予防かるた」が新発売 (6月28日)
  • 子どもたちの夢を実現! 夏休みに親子で体験できる「2020年夏休みこども教室」が開講 (6月21日)
  • 小・中学校の「朝の10分間読書」に最適。フランスの国民的絵本『プチ・ニコラ 3・4巻』発売!(6月13日)
  • 子どもを守るために、傘メーカーが日傘を使った社会的距離の取り方・熱中症予防を新提案(6月5日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ